住まいひょうか君®

点検をする時、手元にチェック表がないと唯漫然と見終わってしまいます。
そんな時に役立つのが、「住まいひょうか君®〜木造住宅編〜」です。
このチェックシートを使って、一度ご自宅をあなたご自身でチェックしてみましょう!!
大よその時間は30分前後です。分からない箇所や項目は飛ばしても結構です。
かかりつけの住宅事業者:工務店があれば一緒に点検をするもの効果的です。
* 住まい評価推進協議会では、「住まいひょうか君®」の活用研修会を実施して、
正しいチェックシートの使い方の指導をしています。お問い合わせ下さい。

「住まいひょうか君?」は、@既存住宅のチェック と Aリフォーム後に希望、要望される住まいの性能アップチェックの両方@とAそれぞれに記入します。
この二つをチェックして集計すると、@今の住宅の状態 と A予定されるリフォーム後の性能の二つを比べることが出来ます。又リフォームする場合、事業者に自分の要望を的確に伝えるコミュニケーションツールとなります。

チェック項目の中には、少し専門的な言葉などがあります。サイトの中のQ&Aを参考にしたり、専門家に質問しましょう。サイトのメールでも御質問下さい。

下の図のように、@→A→Bへ進むことで、ご自身のお考え、ペースで住まいを快適で完全にしていくことが出来ます。